WindowsテキストをiPhone/iPadで読むには

EXCELファイルをファイル共有サービスを利用して、色々なデバイスから利用しています。

EXCELファイルの編集後、同期がもっともうまく行くのはOneDriveでした。
Yahoo!ボックスでは、ローカルの古いファイルで新しいファイルを上書きすることが多くて…。

今では、頻繁に編集するファイルはOneDrive、ほぼ閲覧のみのファイルはYahoo!ボックスと使い分けてます。

OneDriveでは、テキストファイルの閲覧で問題がありました。
Windows PCで作成したテキストファイルをOneDriveで共有してiPhone/iPadで開くと、見事に文字化け^^;

文字コードの問題でした。

パソコンのメモ帳でテキストを保存する際に、ANSIではなく、UnicodeまたはUTF-8を選択すれば解決です。

次の問題は、OneDrive内のテキストファイルが編集できないことです。
Yahoo!ボックスではそのまま編集できたのに…。

Tips, ブログ

コメントを残す